沖縄ギフト|出産内祝の器・シーサー・表札ブランド|ダッタ

datta.のブログへお越しいただきありがとうございます。
沖縄のやちむんオリジナルギフトブランド|ダッタを運営する南の島陶芸工房は、 青い海と さとうきび畑の中に陶器文化が息づく、沖縄県中部の読谷村にあります。「やちむん」とは沖縄の方言で「焼物」のことで、村内の「やちむんの里」を中心に多くの窯元が存在しています。

[工房のこと]

当工房は、土作りの練り台、電動ろくろの他に、焼物に魂を宿す窯も備えており、作品の製作をしている小さなアトリエです。
島を泳ぐ心地よい南風の薫り、沖縄の青い空から降り注ぐいっぱいの陽の光も大切な素材です。

沖縄の自然と時間のなかでいることがなによりも作品のインスピレーションが生まれ日々、沖縄の自然の持つ鮮やかな色彩とデザインを取り入れた作品作りをしています。
陶器に琉球ガラスを融合した作品や伝統工芸品の紅型染めやミンサー織り、琉球漆器などの素材を取り入れ新たな価値を創造し独自のやちむん作りに向き合っています。
製作する作品も様々でインテリアとして屋根の上や玄関・リビングに飾るシーサーの置物や照明。食器・花瓶などの日常の道具。表札や洗面ボウル・タイルなどの住宅素材。沖縄らしいオンリーワンギフトとして出産祝い・内祝いやお食い初めの食器、ご結婚のお引出物としてもご利用いただくことが多くなっています。

[2008年 インターネットショップをオープン]

伝統の技で製作した本格的な作りのシーサーをご存じない方が多くいらっしゃる現状を知り、手作りの本格シーサーを後世に残していかなければならないと2008年にインターネットショップをオープン

[2015年 オリジナルブランド datta. を立ち上げる]

datta.(ダッタ)とは。

datta.はサンスクリット語で「心」「本質」「真実」 「与える」「愉快」 の単語をローマ字読みで組み合わせた 造語です。
その言葉の意味を込めた作品が皆様の生活の中に溶け込み、笑顔の種が生まれ、心の拠り所、心豊かな日常となりますよ うに、ひとつひとつ丁寧に作り上げたオンリーワンの 『手しごと』をお届けするギフトブランドです。

 


窯出しの様子

窯出しの様子

2020年6月26日工房の様子

通常作品は3回ほど窯で焼成します。 今回は1回目の焼成温度700度の素焼きという低温焼成でした。   焼成後、2日間 窯を冷やして, いざ窯出し、 窯のふたを開けてみると、、、     &n […]

...続きを見る >

七夕 <小さな願いごと>~後編~

七夕 <小さな願いごと>~後編~

2020年6月22日読みもの

~後編~ 七夕当日、幼稚園に息子を迎えに行くと、 先生が「みんなで笹に短冊を飾ったので、 見ていってください」と言ってくれた。   部屋の中にはキラキラと飾られた笹が 立てかけられて、 そこに園児たちの短冊がた […]

...続きを見る >

七夕 <小さな願いごと>~前編~

七夕 <小さな願いごと>~前編~

2020年6月20日読みもの

~前編~ 「ねぇねぇお母さん、 どうして織姫と彦星は七夕の時にしか会えないの?」 夕飯の支度をしている時に、 幼稚園帰りの子どもに聞かれて、 そういえばなんでだったっけ、と思い料理の手を止めた。   &nbsp […]

...続きを見る >

読み物 <うちなーたいむかふぇ>

読み物 <うちなーたいむかふぇ>

2020年6月19日読みもの

人々の雑踏に飲み込まれて、毎日満員電車に 押しつぶさせながら出勤する。 職場に着くとすぐにメールをチェックして、 その日の業務に優先順位をつけてリストアップする。 1日の業務をこなしている間にも新たな業務が発生して、 そ […]

...続きを見る >

今日はフクロウ

今日はフクロウ

2020年4月24日工房の様子

今日の仕事納めの作品は フクロウの置物 リピートのお客様からのオーダー品。 今週からやっと取り掛かることができました。 焼き上がりの色合いは金色 デザインの異なるフクロウを思案中~ 楽しみだなぁー!!

...続きを見る >

臨時休業のお知らせ

臨時休業のお知らせ

2020年4月8日お知らせ

お客様と従業員の安全、新型コロナウイルスの感染拡大防止への社会的責任を第一に考え 4/8(水)から当面の期間、店舗と陶芸体験施設を臨時休業とさせていただきます。 オンラインショップ、および配送業務、メール対応は通常通り営 […]

...続きを見る >